私もざんねんなままで生きていこう~「ざんねんないきもの事典」

娘からのおすすめ図書、
「ざんねんないきもの事典」を読みました。





どのいきものたちも
微笑ましく愛おしくなってしまうのは
作者の愛情がたっぷり詰まった本だからかな。








私もずいぶんとざんねんないきものです。
ざんねんなままで生きていこう!
と励まされた気分です。


ざんねんな部分っていうのは
そのいきものの持つ味であり魅力なんですね。

完全無欠なスーパーマンはつまらないです。


とくに共感を覚えたいきものは
エリマキトカゲとコアリクイ。

本人は懸命に威嚇してるのだけど
ちっともこわくなくて効果がないので
あきらめてすぐに全力で逃げる、
というところに激しく共感しました。


私も、
ずっと虚勢を張って格好つけて
生きていたなあって。
それで結局逃げだして
そんな自分が許せなくて……。

格好わるい自分をそのまま受け入れたら
他人の格好わるさにも、今は魅力を感じます。

ざんねんな部分は変わらないけれど
ずいぶん生きやすくなりました。

私も相当ざんねんなのだし、
妙に気の合わない誰かもそのままでいいんです。


うん、ざんねんなままでいこう!







先週はあまり体調がよくなくて
それこそとてもざんねんな状態でした。

この週末は、家事を放棄して
ひたすら休みました。

持たない生活をしていると
やるべき家事も負担が小さくなるので
少々休んでも安心です。


徹底的に休んだので、
先週助けてもらった分、
誰かの助けになれたらいいな。

助け助けられて、今日もよく生きました。
おやすみなさい。
よい夢を。






◆ブログ村トラコミュ◆
シンプルライフ
シンプル・ミニマルライフ
ミニマムライフ

















関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント