【手帳術】脳みその整理に「書き出す」作業【ノート術】




6月のテーマを「水面下の助走」と決めて
自分の期待に応えてみようとしたとたん、
なんだか忙しくなって
頭がこんがらがってしまっています。


こういう時は、
「書き出す」ことで頭を整理します。

書いてみれば
それほど複雑なことには
なっていないとわかりました。


書き出したなかから
優先順位をつけて
順番にやっていこうと思います。






思考を整理するのに使うのは
A4サイズの大人キャンパスノートです。
自由にのびのびと書くことができて
薄い方眼と書きやすい紙質が
お気に入りです。

情けないほど
頭の中だとっ散らかっているので
「書き出す」作業はとても大事です。





箇条書きにしたり
付箋で整理したり
マインドマップを書いたり
使い方はいろいろです。


中身をお見せすることはできませんが
今回は、付箋にとりあえず全部書いて、
すぐに取りかかれそうなものに絞り込み、
さらにひとつひとつを細分化しました。

書き出してみたら
今は「やりたいこと」そのものではなく
「やりたいことをやるための準備」
をやろうとしてるのだなあと気づきました


やりたいことは小さなことです。
大きく育つといいなと思います。





◆ブログ村トラコミュ◆
「わたしの手帳術」・・手帳も育てよう♪
手帳パラダイス
文具・文房具




















関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
片田舎でひっそりのんびり暮らしているシングルマザーです。 暮らしを小さく整える記録です。

山田ちかこ

Author:山田ちかこ

カテゴリ
最新記事
ネットショッピング



参加ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
リンク
最新コメント
クリック募金
クリックで救える命がある。
月別アーカイブ
検索フォーム